発達障害もちオヤジの生きた証の為のブログ

今現在、43歳中高年の発達障害(ADHD)オヤジのブログです。40代中高年でADHDと診断され色々なものを失いました。生きずらさを感じてますが1日あった事を生きた証にする為にブログを書いています。

ADHDの私、薬が効かなくなり別の治療法を模索。



こんにちは。
ブログをしばらくさぼってました。(笑)
笑い事ではないんですけどね。
先週、天気が悪い日も多く、梅雨だから仕方ありませんが、
毎度ながら気圧の変化に私自身弱く、鬱になるんです。
思いっきり出まして今もそんな感じです。


仕事はそれでもきちんとした時間に起きて遅刻もせず行けました。
ただ、薬の影響なのか、今は躁鬱を抑える薬、ADHDの薬、眠剤
の3種をもらってますけど、ADHDの薬、コンサータですけど、
使用量マックスで始めは効き目がありましたが最近はどうも効き目が
実感できずです。


躁鬱を抑える薬


こちらがマックス量のコンサータ


私自身、今の就労先勤めるにあたり、私が就労前に通所していた就労移行
支援事業所のスタッフさんに定着支援として定期面談をお願いしていて、
定期的に企業に訪問してもらい、企業の上司と面談してもらっているんです
が、先週はその日で上司から私自身、「最近、わかっている事も色々と聞いてくる」
という相談内容を聞きました。



正直予想はできましたが、自身の障害特性として聞けばよいことも考える前に
行動し(思いつきで行動し)、失敗します。それで上司から「なんで聞かないのか」
注意を受けます。それは当たり前です。
聞かなかった理由を聞かれてもわからないんです。そう行動してしまうんです。



注意を受けると今度はしつこい位、聞くんです。聞かなきゃが先行して。
それが出たんだと思います。




普通は中庸的な考えって出来ますよね。
私は思考が0か100の発想しかできないんです。直さねばと思いながら
ここまできてしまいました。


私も辛いけど、私を対応している上司も辛いはず。


私は完璧主義ではないですけど、注意されると両極端になります。

薬を飲んだいる最初はあまり目立ちませんでしたが、最近はまた目立つように
なり。薬を飲んでも実感がないです。薬がなれたのか。わかりません。


だから、医師に相談して、薬を減らし、ワークとか認知療法に切り替える事
にしました。勉強会とかで考え方を変えるようにしなきゃだめだなと思いました


毎日、辛いですけどこうやって1日生きています。
本当に周りに迷惑かけっぱなしだ。
なんとかせねば


以上、はっちでした


下のボタンで応援してもらえると助かります。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。