発達障害もちオヤジの生きた証の為のブログ

今現在、43歳中高年の発達障害(ADHD)オヤジのブログです。40代中高年でADHDと診断され色々なものを失いました。生きずらさを感じてますが1日あった事を生きた証にする為にブログを書いています。

ADHDの私、障害の数が増えたけど。。。



はっちでです。
今日は雨でしたね。皆さんいかがお過ごしでしょうか?
梅雨時期ですから雨は仕方ないですが、私は梅雨時期は
苦手です。


気圧の変化に昔から弱くて、最近は鬱に
なったり、なりそうになったり。


今日も鬱ぽくて、仕事大変でしたが、何とか1日終わりました。


本日も仕事で、上司から、上司の冗談を冗談として取れずに
対応したり、人の目を見て話すのが苦手で注意を受けたり
しました。


私の障害特性ですから仕方ない面もありますが、一ミリでも
良いから治していかないとなと思いました。完全には無理で
も少しは良くしていかないとと思いました。


と色々ありましたが何とか無事に1日終われそうです。


本日は私の障害の数が増えた事を書こうかと
思います。


私、ブログにも書きましたが、障害者認定を受けた際は、発達
障害のADHD【注意欠如多動性障害】と双極性障害【躁鬱】

でした。


主には、

  1. 忘れ物が多い。
  2. 不注意で集中力が持続しない。
  3. 思い付きで行動し金銭管理が苦手。
  4. 人付き合いも不用意な発言が多い。
  5. それに対して自分を責める。
  6. 逆に何でもできると勘違いしてしまう


などありました。


でも、土曜日に病院に行き新たな障害がわかりました。


一つは、前から手がしびれがあり、検査してもらいましたが
原因がわからず、大きい病院で検査してもらい、精神障害
自律神経失調症である事がわかりました。要はストレス
からくるみたいです。
詳しくは下に書いてあります。


後はADHDの他にASD【アスペルガー症候群】
、自閉症も併発している事を今の主治医から検査してもらい
わかりました。


これは併発する場合もよくあるそうで、変にこだわりがあったり
人と目を合わせられない、過集中になる。
とかそれぽい所があり
ましたので言われてもびっくりしませんでした。


障害が始め2つだったのに4つになるとは笑うしかないですね。


でもいくつになろうと、自身の障害は治るわけないから、治療
しながら自身が出来ることを地道に行い、1ミリでも前に進む
しかないと思いました。
無理せず疲れたら後退する事になってもいい。少しでも前に
進めたらよいと思います。


努力するしかない。

私のように障害をもっている場合は他の人が当たり前の幸せを
自身が得る為には前を向いて進むしかないです。


カメのスピードでもいいから進んでいきます。
まずは1日生きれた事に感謝して前を進んでいきたいと思います


以上はっちでした。
下のボタンで応援してもらえるとありがたいです。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。