発達障害もちオヤジの生きた証の為のブログ

今現在、43歳中高年の発達障害(ADHD)オヤジのブログです。40代中高年でADHDと診断され色々なものを失いました。生きずらさを感じてますが1日あった事を生きた証にする為にブログを書いています。

発達障害(ADHD)の自分が楽しみなんて求める資格はない



はっちです。


本日も仕事何とか終わりました。
無事にというかこうやって家に帰ってこれたから
良かったんでしょう。


今日は、職場の上司が具合が悪く、午後に早退されました。
私のせいではないみたいですが色々と私の障害特性で困らせて
いたような気がしていましたのでもしかしたら心労がたたったの
かもしれません。


ますます落ちこみました。


昨日は頑張って早く寝ようと思いましたが、寝れず本日何とか
ギリギリ起きることができ、遅刻寸前でした。


生活リズムもグチャグチャ。人間関係もグチャグチャどうしたら
よいかわかりませんね。


本当にいる事で周りに迷惑かけっぱなしですし。。。。
改善するにも相手の空気感が読めませんから。。。。
やはり発達障害って病は周りに迷惑かけてしまうのかなって
思うようになりました。


支援してくれる人や理解ある人がいれば多少変わるかも知れません
が、今の所、見つけても傷つけてばかり。


やはり、私は人と関わってはいけないのだろうかと思います。


こんな中で楽しみなんて見つけられません。
どうしたら良いんだろうか?


やはり発達障害って簡単に支援できるものじゃないと思います。
出来る人はいると思いますが、夫婦で奥様が発達障害のご主人
様に関して悩まれている方もいるし、理解する、支援するとは
そんなに簡単なものではないです。


だから、私はあまり人と関わらないで生きていくことが周りに
迷惑のかからない生き方かも知れない。


こんな感じでずっと続いていくのかなと半分以上あきらめの境地
です。


今日はそんな気分の一日でした。


以上、はっちでした。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。