発達障害もちオヤジの生きた証の為のブログ

今現在、43歳中高年の発達障害(ADHD)オヤジのブログです。40代中高年でADHDと診断され色々なものを失いました。生きずらさを感じてますが1日あった事を生きた証にする為にブログを書いています。

精神障害でもやはり同じ障害特性じゃないと無理だと思った


はっちです。




ブログ数日お休みしてました。
申し訳ありません。




お休みしていた理由は、
最近、メンタルやられ気味の上に雨な
ど気圧の変化でに鬱が発動しまして、
金曜日、仕事前に体調崩して、休みは
しませんでしたが病院に行って出勤し
ました。




ミソつけましたね。それで更に落ち込
みました。




昨日、今日は戻りつつあります。








就労したり落ち込んだりして
わかりましたが精神障害者っ
ていっても同じ障害じゃない
とやはり無理なのかなととい
う話です。



実は同じ就労移行支援の仲間で就労してい
る方からある相談が何回もきました。




その内容がその方が就労して
いる企業の愚痴ばっかで。。




こちらが色々とメンタルが落ち
ているのを伝えたのにも関わら
ずもお構いなしでバンバン相談
来るわで更にメンタル落ちまし
た。




こちらも職場で色々と大変である事を伝えた
にも関わらずです。




ようは、その方は色々と聞いてほしいと私を
頼ってくれるのは有難いですが、そんな気力
はない。


それなのに相談ばっかりされ気がおかしくな
りそうでした。



過去にもやめてくれるといった
のにまた同じことの繰り返し。





その方は私と障害違いますから
私の状況お構いなしなんでし
ょう。



最後は色々と迷惑だと言ったら
逆切れされました。






最終的にはこちらは付き合えきれ
ないと思いこちらから連絡経ちま
した。





このような事からやはり障害が違
うと理解しあうってやはり無理な

のかなと思いました。



逆に今回、障がい者の当事者会で
知りあった同じ障がいの方から気
晴らしに外へ誘ってくれました。



やはりその点は、逆に有難いと
思いました。





以上の件からやはり同じ障がい特性じゃないと
うまくいかないのかなと痛感しました。




以上、はっちでした。
上のボタン応援してくれると有難いです。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。