発達障害もちオヤジの生きた証の為のブログ

今現在、43歳中高年の発達障害(ADHD)オヤジのブログです。40代中高年でADHDと診断され色々なものを失いました。生きずらさを感じてますが1日あった事を生きた証にする為にブログを書いています。

発達障害(ADHD)の自分が感じた人との生きずらさ


はっちです。


日付が変わり、今日も仕事なんですが寝れません。


ですので、ブログ書きます。
寝れない原因は先程にも書きましたが、職場での上司との件で悩んでしまって、、、
私の障がい特性のせいですから、私が悪いんですけどね。



ここ数日、本当に生活リズムが崩れてきています。考え事のせいですけどね。
コンサータも効き目が落ちてきました。医師からは多分増量を進められますね。
土曜日の診察時におそらく。ま、仕方がないと思います。


発達障害(ADHD)の特性で私が対人関係で陥っている件は以下の通りです。


場の空気が読めない。→相手を傷つけ怒られる→自分自身、してしまった事を後悔する。→しばらくそのことを注意するからそれはクリアできますが、私の脳のスペックが少ないから対人関係で今まで気を付けていた事が抜け落ちる→その件で相手を傷つける→自分が後悔する


そんな負のスパイラルです。


人間関係の件は気にしないでいましたが立て続けに起こるとやはり気になりますね。


健常者として働いていた際全く気にせず生きてきて、注意されなかったことも注意
されどうしちゃったんだろうと思います。


後は、やはり自分の障害特性で相手に迷惑かけ、自分が凹んだとしても話をする友人が誰もいないのが厳しい。これにつきますね。


やはり、私には組織の中で働く事は難しいのだろうかと思ってしまっています。
フリーランスの世界に飛び込もうと考えてしまっています。甘くないのは知ってます
が、、、



ADHDの方で私と同じように負のスパイラルに陥って同じように苦しんでいる方
も多い事を聞きます。


うまく障がい特性と付き合うといってもどうつきあえばよいの?って自暴自棄にな
っている最中です。


時間が解決してくれると思いますが、ここ数日どうかしてしまっています。
頑張れ!!自分。


下のボタンをぽちっと押して頂けば少しは元気になります。
宜しくお願い致します。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。