発達障害もちオヤジの生きた証の為のブログ

今現在、43歳中高年の発達障害(ADHD)オヤジのブログです。40代中高年でADHDと診断され色々なものを失いました。生きずらさを感じてますが1日あった事を生きた証にする為にブログを書いています。

ADHDもちの私が経験を通して貢献出来ること

本日2回目の投稿です
はっちです。


私なりに、今回に障がいを通して、世の中に貢献出来ることを考えています。



一つ考えている事があります。今、私、障害者枠で就労していますが障害者
として就職するまで色々苦労しました。2月から就労移行支援事業所に通所し
1年今の職場にいきつくまでかかりましたが、実は半年前に、ある障害者の
求人サイト運営経由で障がい者枠で就労したんです。ただ1か月しか続きませ
んでした。


理由は私にも問題ありましたが、紹介会社も話が違う事と、受け入れ企業先
もきちんとした状態でなく、全てがダメでした。そこから就労移行支援事業所
に出戻りして、履歴書の書き方、面接の訓練。実際は40社くらい受けました


最終的にコツをつかみ面接までたどり着けたら、こっちのものまでなりました。
結局数社から内定を頂き40代にも関わらず、障害があっても障害者枠で就職
先の確保が沢山出来るんだと実感しました。色々なエージェントにも登録しま
した。ハローワークにも毎週通い応募しまくりました。


色々経験値もあるので別のブログサイトで精神障がい、特にADHD、うつの
方がいかにして就職したいのかアドバイスができるものを作ろうかと思います。


完了したお知られ致します。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。