発達障害もちオヤジの生きた証の為のブログ

今現在、43歳中高年の発達障害(ADHD)オヤジのブログです。40代中高年でADHDと診断され色々なものを失いました。生きずらさを感じてますが1日あった事を生きた証にする為にブログを書いています。

私の今後を心配してくれました。(ADHDの特性)

はっちです。こんばんわ。


数日ご無沙汰です。先日周りに私の障害特性(ADHD)で難しい事はできない。対人関係は、気にしないと話をしました。


それはブレてませんが、何せ疲れるし、落ち込むんで、、、


ただ、周りから私の特性(空気読めない)の件で心配され、それは少しは気をつけようと思いました、


それはですね、、、、、



モラルのない人を平気で注意してしまうんです、、、、、



例えば、電車の優先席の近くに、足腰不自由な方、お年寄りの方いても知らんぷりしてる方。


後は電車、バスで、スマホで電話してる方。


平気でかみつく。


意識してなかったけど、昔からそうで周りから、命に関わるから本当に気をつけた方が良いとアドバイスを受けました。


そういうの正義感でやってると思いましたが、主治医からも、特性上もあるからと言われました。


こういうトラブルに巻き込まれるのもADHDの特性上多いみたいですね。


少しは気をつけます。


毎日、日々勉強ですね。と思いました。


少しでもADHDの方の為になればいいな。

また、書きます。

では

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。