発達障害もちオヤジの生きた証の為のブログ

今現在、43歳中高年の発達障害(ADHD)オヤジのブログです。40代中高年でADHDと診断され色々なものを失いました。生きずらさを感じてますが1日あった事を生きた証にする為にブログを書いています。

発達障害(ADHD)だからこそ楽な生き方をしよう!



こんばんわ。はっちです。


最近色々気持ちがあまり沈まなくなってきてホッとしています。
実際は大変な事は結構あるんですけどね。


私、障害上の特性で、別に病気のせいという訳ではないんですが、


  1. 人との距離感がわからない。
  2. 空気が読めない
  3. 言われた事の真意がわかない。
  4. わからない事を聞いてと言われてもなにがわからないかわからない
  5. 注意されても何を注意されているかわからない。
  6. うまく説明ができない。
  7. 人が話している最中に話を始める


等多々、あります。
これらの事は色々、対処法を考えて実践したんだけど相手がなにせ
人なんで難しいことだらけ。、


仕事上でもそうだけど、そりゃ相手はうんざりするだろうと思います


でも、これらは難しいと相手に伝えてあるし、頑張っても難しい。
だから相手には申し訳ないけど、仕方ないんじゃないと思うように
しています。


対人関係は相手がある事だから、自分だけの対処だけじゃうまくいかない
事も多々あるし。


出来なくて相手から叱責受けたり、正直落ち込む事もあります。
でもやらないのでなく、出来ないんです。
と考えるようにしました。


こう思うだけでも多少変わりました。気持ちが。。。


落ちこんでもしょうがないですね。出来ないんだもの。


明日も仕事なんでおやすみなさい。


そのうち何かいい事あるかな。いや絶対あるはずだ!!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。